Flyer design

Flyer designフライヤー/チラシデザイン

よく目を引き、メインメッセージが瞬時に伝わるデザインにすることで、
「情報伝達」「集客」「理解促進」といったフライヤー(チラシ)の効果を高めることができます。
ビーデザインディレクションズではクライアントのブランドイメージを尊重し、デザインの美しさにもこだわっています。

  • 伝えたい情報を低コストで大量配布 ペラタイプ

    「ペラタイプ」はフライヤー(チラシ)デザインの中では最も一般的な形状で、新聞折込では一番目にすることの多い形状といえます。情報量によっては、片面印刷のみにする場合もありますが、最近は印刷費用が安く抑えられるようになったことで、両面印刷を選択されるお客様が増えています。新聞折込以外に、ポスティング用、手配り用、イベントでのバラマキ用、営業活動用、商業施設等での案内用等、多種多様なシーンで使い勝手の良いアイテムとなります。クーポンや引換券を入れ込むなど、集客につなげる施策を施すことも可能です。

    Read more

    ペラタイプの作例はコチラ
  • 表紙と広い中面を活用して訴求力をアップ 2つ折りタイプ

    「2つ折りタイプ」のフライヤー(チラシ)は、読み物として展開を行いたいときなどに採用する形状になります。表紙と裏表紙ができることで、順序立てて読み進めるように紙面を構成することができるので、「ペラタイプ」よりもじっくりと目を通して頂きたい情報のあるお客様にはこのタイプをお勧めしております。新聞折込の場合は仕上がりがB4サイズが一般的ですが、あえてサイズを変えることで他社との差別化や手にとって頂きやすくなるということもあります。掲載内容や情報量、配布する方法など総合的に判断をしてご提案いたします。

    Read more

    2つ折りタイプの作例はコチラ
  • 多くの情報を読み物としても構成できる 綴じなし冊子タイプ

    「綴じなし冊子タイプ」は「2つ折りタイプ」同様、読み物として展開を行いたいときなどに採用する形状です。新聞折込用では商業施設の定期刊行のフライヤー(チラシ)、ポスティング用では市報や区報などの定期刊行物でよく目にするタイプです。商品やサービスの情報の他に、インタビュー記事や雑誌のような企画ページを設けたりなど、様々な読みたくなるような施策を施すことが可能です。加工としては「中とじタイプ」と異なり、真ん中をホチキスのような針金でとめませんので、その分加工費用も抑えらるメリットもあります。

    Read more

    綴じなし冊子タイプの作例はコチラ