Leaflet design

Leaflet designリーフレットデザイン

一枚ものの印刷物として商品紹介、サービス紹介など情報量を吟味して掲載します。
ページ数が少ない分低コストで制作可能なため、ポスティングや店頭・イベント会場での配布などの情報発信に適しています。
ビーデザインディレクションズでは、限られた紙面を有効に活用し、効果的で訴求力の高いデザインをご提案致します。

  • 伝えたい情報を低コストで大量配布 ペラタイプ

    リーフレットデザインでは「ペラタイプ」が最もオーソドックスな形状となります。サイズは様々ですが、片手で手に取ってご覧いただくことを想定している場合が多いため、一般的にはA4サイズ以下でデザイン制作することが多くあります。「ペラタイプ」は片面(1ページ)、もしくは両面(2ページ)と限られた紙面ではありますが、伝えたい情報を精査して掲載することで、同じ予算内であれば制作費や印刷・加工費を抑えられた分、部数を増やして大量の配布が可能になります。用途や営業戦略など様々な角度から検討をし、リーフレットのタイプをご提案いたします。

    Read more

    ペラタイプの作例はコチラ
  • 表紙と広い中面を活用して訴求力をアップ 2つ折りタイプ

    1枚の用紙を2つ折りにして商品やサービスの案内をするパンフレットになります。日々の営業活動の商品・サービスの説明に欠かせないアイテムです。一般的にはA3やB4などの規格サイズを2つ折りにしたものが多いですが、使用用途や販売促進の方法によって、規格外のサイズを採用される場合もあります。「ペラタイプ」よりも情報量を多く掲載することができ、低コストで取り回しがしやすいのも特徴のひとつです。商品、サービスの総合的なパンフレットというより、商品単体、サービス単体をご案内するのに向いているリーフレットのタイプです。

    Read more

    2つ折りタイプの作例はコチラ
  • 店頭に置いて配布するのに最適 巻き3つ折り・3つ折りタイプ

    「巻き3つ折り」や「3つ折りタイプ」は一般的にはA3やB4などの規格サイズを3つ折りにしたものが多く、そのため仕上がりは長細くコンパクトになります。限られたスペースしかない店頭など設置場所を有効活用できるタイプとなります。またそのコンパクトなサイズがゆえに、手に持って散策をしたり、カバンに入れて持ち帰りやすいなど、使い勝手が良いことで動的なアクションが生まれやすいリーフレットといえます。紙面の構成も"折り"ごとに1ページと見立てることや、開いた状態を1枚とし、ダイナミックに展開させることも可能です。

    Read more

    巻き3つ折り・3つ折りタイプの作例はコチラ