スタジオ撮影、ロケーション撮影、ドローン撮影スチール撮影

スチール撮影とは
「スチール撮影」には商品撮影、モデル・人物撮影、食品・料理撮影、建築・施設撮影等、被写体は多岐に渡ります。商品撮影の場合は、プロダクトの全体像を正確に捉えた標準カット、プロダクトの一部分に焦点を当てたパーツカット、商品の世界観を踏襲したイメージカット、使用シーンなどのシチュエーションカット、画像合成用のカットなど、同じ商品を撮影するのでも様々な撮影があります。最終的な仕上がりの画像を想定し、撮影スタジオやロケ地のセレクト、カメラマンやスタイリスト、ヘアメイク等のスタッフを招集し、その商品をどのようなアングルや、スタイリング、ライティング等で魅せるかを考え、その商品が一番魅力的に映るようにします。ビーデザインディレクションズでは、このような一連の撮影ディレクションをワンストップで対応します。また撮影後の画像を、さらに魅力的にみせるための色調整、補正、画像処理(合成、レタッチ)もお任せください。最近はデジタルカメラの性能が上がり、プロのカメラマンではなくてもそれなりの撮影ができるようになりました。しかし、最終的な写真の出来栄えで、商品そのものの訴求力が大きく変わることも事実です。ビーデザインディレクションズでは、その道のプロフェッショナルとしてお客様のビジネスに貢献できるような撮影画像をご提供します。
Read more
スチール撮影例
◎商品撮影
◎商品イメージ撮影
◎料理・メニュー撮影
◎食材撮影
◎テーブルコーディネート撮影
◎宣材・ポートレート撮影
◎モデル・人物撮影
◎インタビュー撮影
◎竣工撮影
◎建築・物件撮影
◎店舗・施設撮影
◎イベント・パーティー撮影
◎スポーツ撮影
◎風景撮影
◎夜景撮影
◎水中撮影
Read more
  • イメージカット

    株式会社マルキン
    ホームページメインビジュアル

  • プロダクト 商品カット

    株式会社エックスワン
    25周年記念商品 リブラージュ エクセレントクリーム

  • イメージカット

    株式会社チッタ エンタテイメント
    レストランガイド

  • フード撮影

    株式会社チッタ エンタテイメント
    VOCE! LA CITTADELLA